Java版1.15 スナップショット『19w37a』シャベルで火を消せるようになった焚き火 他

今回はマインクラフト公式から配信されたVer1.15用スナップショット(19w37a)の紹介をしていきたいと思います。

バグの修正は省略します。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

スナップショット19w37aの内容

19w37aでは、焚き火の火をシャベルで消せるようになるなど、5つの既存要素の仕様が一部変更された他、複数のバグが修正されています。

一定確率で子供が一緒にスポーンするようになった動物たち

繁殖可能な動物モブがスポーンする際に、5%~10%の確率で子供も一緒にスポーンするようにりました。

シャベルで火を消せるようになった焚き火

シャベルで焚き火を右クリックすることで火を消せるようになりました。

耕地ブロックとピストンに関する仕様を一部変更

フェンスゲートカーペットをピストンで耕地ブロックの上に押し込んでも、耕地ブロックは崩壊しなくなりました。

ボート1個でアイテムをよりたくさん精錬できるように

ボートは、かまどの燃料として利用するとボート1個につき1個のアイテムしか精錬できませんでしたが

19w37a6個のアイテムを精錬できるようになりました。

エンチャント本がツールとして使用できなくなる

「エンチャントされたツール」「エンチャントが保存された本」が区別されるようになりました。

例えば、1.14では“シルクタッチのツール”が必要な氷やガラスを、“シルクタッチのエンチャント本”で壊してもブロックとして入手できましたが

19w37aで入手できなくなりました。

この変更は進捗にも影響します。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク