海に新しく追加された水生モブ『イルカ』の生態と触れ合うことで受けられる”恩恵”を詳しく解説

今回は海に新しく追加された水生モブ『イルカ』の生態と、触れ合うことでプレイヤーが受けられる“恩恵”について詳しく解説していきたいと思います。

画像はJava版です。一部BE版あり(PS4/Vita/PS3/WiiU/Xbox360/BE)共通 

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

イルカの生態

イルカはアップデートアクアで海に新しく追加された水生モブです。

イルカの基本データ

イルカ
体力値 10(×5)
攻撃力 3(×1.5)
ドロップアイテム 生鱈0~1

イルカが生息するバイオーム

イルカは凍った海・凍った深海以外の7つの海洋バイオーム(暖かい海・ぬるい海・ぬるい深海・海洋・深海・冷たい海・冷たい深海)に生息しています。

イルカの行動

普段は何もしてこない友好的なイルカですが、攻撃すると周りにいる仲間のイルカ達が一斉にプレイヤーを攻撃してきます。(画像はBE版)

水中に漂うアイテムで遊ぶ(Java版限定)

イルカは好奇心旺盛でアイテムを近くに投げると突っついて遊びます。(Java版限定)

イルカはペットにしたり繁殖させたりできる?

イルカをペットにすることはできませんが、生鱈・生鮭を与えることで「信頼」を得ることができます。

「信頼」を得るとたくさんイルカと触れ合うことができるようになりますが、繁殖させることはできません。

イルカの衰弱

イルカは海の生物ですが、哺乳類なので“4分おき”に息継ぎをしないと窒息ダメージで死んでしまいます。

ただし、「水中呼吸のスプラッシュポーション」をイルカに用いることで、プレイヤーと同じように効果が持続している間窒息ダメージを防ぐことができます。

また、何らかの形で地上に打ち上げられた場合、Java版で2分間、統合版・PS4版で20秒間陸上に居続けると窒息ダメージで死んでしまいます。

「水生特攻」の効果はイルカも受ける

「水生特攻」(Java)「串刺し」(BE)「突き刺し」(CS)で攻撃力が増加したトライデントは、水生モブであるイルカにも効果があるので注意が必要です。

イルカと触れ合うことで受けられる2つの恩恵

プレイヤーは、イルカと触れ合うことで2つの“恩恵”を受けることができます。

イルカと一緒に泳ぐことで”泳ぐスピード”がアップする

イルカはプレイヤーが近くを泳ぐと一緒に泳ぎ、ステータス効果『イルカの好意』をプレイヤーに与えます。

これにより、プレイヤーはイルカが一緒に泳いでいる間、通常よりも速いスピードで泳ぐことができるようになります。

『イルカの好意』はイルカが一緒に泳いでいる間続き、プレイヤーが泳ぎを止めてから4秒後に効果が切れます。

『イルカの好意』が付与された際のアイコンとプレイヤーから発生するパーティクルはJava版限定です。統合版・PS4版では表示されません。

イルカにリードを付ける(Java版限定)

Java版では他の動物と同じようにイルカにリードを付けることができます。

これにより、わざわざイルカの近くを泳がなくても、泳ぐ度に『イルカの好意』を得ることが可能になります。

イルカに魚を与えると近くの海底遺跡・難破船に案内してくれる

イルカに生鱈生鮭のいずれかの魚を与えると

近くにある海底遺跡・難破船に案内してくれます。

また、中のチェストを壊してからもう一度魚を与えると、次に近い海底遺跡・難破船に案内してくれます。

まとめ

アップデートアクアで海にたくさんの新要素が追加されたことにより、水中を探索する機会が今までよりも増えると思います。

『イルカ』は、触れ合うことでプレイヤーを水中移動と海底遺跡や難破船探しをサポートしてくれるので上手く有効活用して”水中探索”に役立てましょう。

以上むらっちゃでした。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク