マインクラフト Java版 1.13プレリリース7配信

今回は、マインクラフトJava版『1.13プレリリース7』が配信されたので紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

1.13プレリリース7の内容

プレリリース7では細かい仕様変更、追加要素の他複数のバグが修正されています。

地図の仕様を変更

地図のレタリング方法が若干変更されました。

<例>色付きガラス

今までは画像のように色付きガラスを設置すると

地面に設置された色付きガラスしか地図上に表示されず、その上に設置した色付きガラスは表示されませんでしたが

1.13からは一番上の色付きガラスが表示されるようになります。

<例>さまざまなブロック

画像のように空気の上(地面から1段空けて)にブロックを設置した場合

空気の上のブロックは認識されず表示されませんでしたが

1.13から空気の上のブロックも表示されるようになりました。

ただし、木の柵や鉄の棒など小さいブロックは表示されません。

すべてのwaterloggedブロックに水滴アニメーションを追加

『waterlogged』タグを持つすべてのブロックに、水滴アニメーションが表示されるようになりました。

進捗の説明テキストが色分けされる

通常・目標の進捗の説明テキストが緑色

挑戦の進捗の説明テキストが紫色になりました。

改善されたフォントに関する問題を修正

前回のプレレリリース6で新しくTTF形式のフォントが導入されましたが、png形式のフォントを提供するリソースパックと競合を引き起こすなど複数の問題が発生したため、TTF形式のフォントを止めるようです。(私も詳しくは分かりません)

ブロックの位置や形状を変化させると水が消えないバグを修正

<例>階段ブロック

画像のように階段で作ったスペースの中に水を入れた状態で、隣に階段を設置すると形状が変わり水が外に流れ出し

この状態から、設置した階段を撤去して元の形状に戻しても水が消えずに残ってしまうバグが1.13-PRE6までありましたが

1.13-PRE7で水も一緒に消えるように修正されています。

水に浸ったブロックの上に水を流すと外に流れ出すバグを修正

1.13-PRE6で水に浸った階段やハーフブロックの上に水を流すと外にあふれ出すバグがありましたが

1.13-PRE7で修正されています。

ハーフブロックとレッドストーンに関するバグの修正

1.13-PRE6で半ブロック浮かせたハーフブロックのほうからレッドストーンを設置した場合地面のレッドストーンと接続されないバグがありましたが

1.13-PRE7で接続されるように修正されています。

その他のバグ(一部抜粋)

ガラスブロックとはしごが地図に表示されないバグを修正

地面を1段掘り下げて設置した水が地図上に表示されないバグを修正

プレイヤーが泳いでいるときにブロックに触れるとダメージを受けるバグを修正

プレイヤーが水面の上を走ったり泳いだりするバグを修正

海の渓谷に洞窟の輪郭が生成されるバグを修正

まとめ

今回配信されたプレリリース7でもまだ修正されてないバグもあったりするのでプレリリースはまだ続きそうです。

以上むらっちゃでした。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク