Java版1.14 スナップショット『19w08a/08b』馬鎧にに新しく追加された『革の馬鎧』他

今回はマインクラフト公式から配信されたVer1.14用スナップショット(19w08a/08b)の紹介をしていきたいと思います。

19w08bはクラッシュの修正だけなので省略します。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

スナップショット19w08aの内容

19w08aでは、馬鎧に『革の馬鎧』、ムーシュルームに亜種として『茶色のムーシュルーム』が新しく追加された他、アイアンゴーレムが村に必ずスポーンするようになりました。

また、数種類のブロックのテクスチャが一部変更されています。※その他細か仕様変更あり

馬鎧に新しく追加された『革の馬鎧』

馬鎧に新しく『革の馬鎧』が追加されました。

『革の馬鎧』で作成することができます。

『革の馬鎧』は革製の防具と同様に染料で染めることができる

『革の馬鎧』染料で染めることができます。

もちろん染料を組み合わせて、基本16色以外で染めることが可能です。

ムーシュルームに亜種『茶色のムーシュルーム』が追加

ムーシュルームに亜種として『茶色のムーシュルーム』が新しく追加されました。

ムーシュルームが雷に打たれると『茶色のムーシュルーム』になり、もう一度雷に打たれると通常の赤いムーシュルームに戻ります。

また、『茶色のムーシュルーム』を与えてから

ボウルを持って右クリックすると『怪しげなシチュー』を得ることができます。

ただし、『怪しげなシチュー』は一度だけしか得ることができません。

村に必ずスポーンするようになったアイアンゴーレム

すべての村にアイアンゴーレムが必ず一体スポーンするようになりました。

『キツネ』の仕様を一部変更

『キツネ』が水に溺れるのを防ぐため、バウンディングボックスと視線の高さが変更されています。

また、『キツネ』の鳴き声が新しくなっています。

『キツネ』は、ディスペンサーを介してアイテムを吸収しないように変更されています。

『イルカ』の仕様を一部変更

『イルカ』は、ディスペンサーを介してアイテムを吸収しないように変更されています。

キツネの画像参照

『パンダ』の仕様を一部変更

『パンダ』は、ディスペンサーを介してアイテムを吸収しないように変更されています。

キツネの画像参照

自然スポーンする『パンダ』5%赤ちゃんパンダになるように変更されました。

一部のブロックのテクスチャを変更

滑らかなクォーツ・滑らかのクォーツな階段・ハーフブロック・色付きガラス・色付き板ガラス・ダイヤモンド鉱石・閃緑岩・土ブロック・雪ブロック・エメラルドブロック・オークのドア・カメの卵のテクスチャが若干変更されました。

焚き火の仕様を一部変更

焚き火の火を『水入りスプラッシュ瓶』で消すことができるようになりました。

また、『ファイヤーチャージ』を使用して焚き火に再び火をつけることできるようになっています。

『透明化』のステータス効果の不具合を修正

ガーディアンやファントムが『透明化』で透明になったプレイヤーを認識する不具合を修正。

ゾンビが『透明化』で透明になった村人・行商人を認識する不具合を修正。

ステータス効果のアイコンが個々で管理されるようになる

ステータス効果のアイコンが個々で管理されるようになりました。

リソースパックの再読み込み用テクスチャを新しく追加

F3+Tでリソースパックを再読み込みする際に、再読み込み用のテクスチャが新しく追加されました。

ゲームを始めて音が全くでない場合はF3+Tでリソースパックを再読み込みすると治ることがあります。

まとめ

今回のスナップショットの目玉は、何と言ってもJava版にようやく追加された革の馬鎧ではないでしょうか。

自分が装備する防具は、防御力優先になるので革製の防具を装備する機会はほとんどないと思いますが、馬は移動手段に使うだけなので自分の好きな色に染めた革の馬鎧をメインで装備させるのもいいかもしれませんね。

以上むらっちゃでした。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク