松明を設置するための専用キーを追加できる『The Middle Torch』の紹介(1.13.2対応)

今回は、松明を設置するための専用キーを追加できる『The Middle Torch』の紹介をしていきたいと思います。

『The Middle Torch』を導入するには前提ModであるForgeが必要です。

java版マインクラフトにMODを入れて遊ぶには、ほとんどの場合で前提MODであるforgeが必要になります。初心者の方でも、きちんと手順を踏めば問題なく導入でると思います。
ダウンロード The Middle Torch

解説に使用しているModのVersionは1.13.2です。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

『The Middle Torch』の紹介

デフォルトでは操作設定に追加された『Place Torch(松明を設置する)』にキーが何も割り当てられていない状態なので、まず最初にキーを割り当てる必要があります。

『Place Torch』にキーを割り当てる手順

ESCを押してゲームメニューを開き、『設定』をクリックします。

設定画面から『操作設定』を選択してください。

操作設定のゲームプレイの項目に『Place Torch』が追加されているので、赤枠に好きなキーを割り当てます。

今回はGキーを割り当てました。

キーを割り当てたら、『完了』をクリックします。

これで割り当てたキーを押して松明を設置できるようになりました。

割り当てたキーを押して実際に松明を設置してみる

松明を手に持たなくてもGキー<例>を押すだけで松明が設置できるのでとても便利です。

松明はホットーバーに入っていないと設置できないので注意してください。

ブロックを設置した後すぐに松明を設置できるので、いろいろなシチュエーションで役立つのではないでしょうか。

まとめ

マウスホイールのスクロールでアイテムを選択してから設置するという一連の動作が染みついているので最初は松明だけ別操作で設置することに不便を感じるかもしれません。

しかし、一度慣れると松明をいちいち選択せずにキーボタン一つで設置できるのでとても便利です。

松明は使用頻度が多いのでぜひ一度お試しください。

以上むらっちゃでした。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク