Java版1.17 スナップショット『21w17a』洞窟の新しいバリエーション「noodle caves」を追加 他

今回はマインクラフト公式から配信されたver1.17用スナップショット(21w17a)の紹介をしていきたいと思います。

バグの修正は省略します。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

スナップショット(21w17a)の内容

スナップショット21w17aでは、洞窟の新しいバリエーション「noodle caves」が追加された他、既存要素がいくつか変更されました。

Noodle caves

スパゲティ洞窟より細く、曲がりくねった洞窟です。

画像は公式マインクラフトから

新しいタグを追加

ブロックタグ “small_dripleaf_placeable” が新しく追加されました。

粘土と苔ブロックを含みます。

原石ブロックのテクスチャを微調整

「鉄の原石ブロック」「銅の原石ブロック」「金の原石ブロック」のテクスチャーが微調整されました。

また、鉱脈の一部として生成されるようになりました。

銅鉱石に関する仕様を一部変更

採掘すると2〜3個の銅の原石をドロップするようになり、幸運のエンチャントが付与された道具を使うとより多くの銅の原石をドロップするようになりました。

銅ブロックの作成に必要な銅インゴットの個数を変更

銅ブロック1個の作成に必要な銅インゴットの個数が4個から9個になりました。

小さなドリップリーフの仕様を一部変更

小さなドリップリーフを苔ブロックの上に置けるようになりました。

垂れ根の仕様を一部変更

Bedrock Editionの仕様に合わせて、水没できるようになりました。

ウィザーの仕様を一部変更

ウィザーに凍結耐性がつきました。

レシピ本に関する変更

苔ブロック・ツタから苔むした石レンガを作成するレシピは苔むした丸石ではなく、苔ブロック、またはツタで解除されるようになりました。

色付きロウソクのレシピがグループ化されました。

各鉱石の製錬に関するレシピがそれぞれグループ化されました。

錆止めされた銅ブロックに関連するレシピの多くがそれぞれグループ化されました。

また、銅ブロック錆止めされた銅ブロックは、銅インゴット作成のレシピでグループ化されなくなりました。

苔むした丸石のレシピと苔むした石レンガのレシピがそれぞれグループ化されました。

鉱脈の仕様を微調整

鉱石のレア度が上がり、若干小さくなりました。

鉱石はより不完全で、均一に分布していません。

稀に原石ブロックが生成されることがあります。

タグに関する変更

エンティティタイプタグ “freeze_immune_entity_types” にウィザーが追加されました。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク