マインクラフト Java版1.18プレリリース6配信

今回はマインクラフト公式から『1.18』に向けて配信された1.18プレリリース6の紹介をしていきたいと思います。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

1.18プレリリース6の内容

1.18プレリリース6では、洞窟バイオームに関する仕様が一部変更された他、技術的な要素が1つ変更されています。

また、複数のバグが修正されました。

洞窟バイオームに関する変更

洞窟バイオームの特徴的要素(鍾乳石や洞窟のツタなど)の数が調整されました。

技術的な変更

オートセーブの急激な増加を抑えるため、時間的余裕があるときにチャンクをセーブするようになりました。

バグの修正一部抜粋

ソウルサンドとソウルソイルがネザーの天井(岩盤)の下に生成されるバグを修正。

Y=1に設置した落下するブロック(砂・砂利・金床など)がY=0に着地したときにアイテム化するバグを修正。

ツタやはしごをスニークで登っているときに下のツタやはしごを壊しても、プレイヤーがその場で浮いた状態になるバグを修正。

アンプリファイドワールドの荒廃したサバンナで、石以外のブロック(草ブロック・土・粗い土)が生成されないバグを修正。

ネザーの天井から岩盤が露出するバグを修正。

Y座標が高い場所で鍾乳洞バイオームに鍾乳石が生成されないバグを修正。

溶岩湖の一部が鍾乳石に置き換えられるバグを修正。

新しいチャンクをロードするとゲームがクラッシュするバグを修正。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク