Java版1.18 スナップショット『21w44a』設定に「オンライン」の項目を新しく追加 他

今回はマインクラフト公式から配信されたver1.18用スナップショット(21w44a)の紹介をしていきたいと思います。

バグの修正は省略します。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

スナップショット(21w44a)の内容

スナップショット21w44aでは、設定に「オンラインオプション」の項目が新しく追加された他、既存要素の仕様がいくつか変更されています。

旧ワールドのアップグレード

古いワールドを新しいワールドの高さにアップグレードする際に、新しいワールドの生成が既存のチャンクの下に挿入されるようになりました。

設定に新しい項目を追加

設定に「オンライン」の項目が新しく追加されました。

その中に、オプション「Realms の通知:オン」が移動された他ほか、オプション「サーバーリストの表示を許可」が新しく追加されました。

このオプションを有効にすると、プレイヤーの名前がサーバー上のオンラインプレイヤーリストに表示されなくなります。

また、サーバーでプレイしている際に、サーバーの現在の難易度を示す新しいオプション「サーバーの難易度」が新しく追加されています。

新しいタグを追加

以下の9個のブロックタグが新しく追加され、対応するモブのスポーンを決定するようになりました。

animals_spawnable_on

axolotls_spawnable_on

foxes_spawnable_on

goats_spawnable_on

mooshrooms_spawnable_on

parrots_spawnable_on

polar_bears_spawnable_on_in_frozen_ocean

rabbits_spawnable_on

wolves_spawnable_on

server.properties

ステータス要求時に、プレイヤーリストを送信しないようにするための “hide-online-players” が新しく追加されました。

天候サイクルに関する変更

天気が雨や雷雨の場合のみ、寝ると天候サイクルがリセットされるようになりました。

「シミュレーション距離」に関する変更

ビデオ設定の「シミュレーション距離」の設定が、ブロックや流体にも影響するようになりました。

また、シミュレーション距離の下限が2チャンクから5チャンクになりました。

エンティティの衝突を最適化

エンティティの衝突が最適化されました。

進捗「冒険の時間」に関する変更

進捗「冒険の時間」を解除する条件が30から50になりました。

JFR profiling

外部から起動した場合、ネットワークパケットのJFRイベントが1パケットにつき1イベントではなく、集約されるようになりました。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク