ただ待っているだけで竹がたくさん手に入る『全自動竹収穫機』の作り方

今回はただ待っているだけで竹がたくさん手に入る『全自動竹収穫機』の作り方を解説していきたいと思います。

画像はPS4版です。(Java/BE)共通

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

『全自動竹収穫機』の作り方

アイテムの名称はコンソール版に統一しています。一部例外あり

「アイテム回収装置」を作成する

今回は竹が収穫される際の取りこぼしをなくすため、「アイテム回収装置」“トロッコ式”にします。

“トロッコ式”でも、ごく稀に収穫した竹が回収されない場合があります。

「アイテム回収装置」を設置するためのスペースを確保する

まず最初に横8マス1列(画像)2段掘り下げます。

次に、掘り下げた1列の中心から前側に2×22段掘り下げてください。(画像)

竹を回収するためのチェストを設置する

必要なアイテム
チェスト ×2

画像の位置にチェスト2個設置してチェスト(大)にします。

竹をチェストに運ぶためのホッパーを設置する

必要なアイテム
ホッパー ×10

チェストに接続する形ホッパー2個設置して

後ろに接続口がの向きになるようにホッパー8個を設置します。

加速レールとレールを設置する

必要なアイテム
加速レール ×2
レール ×6
レッドストーンたいまつ ×2

ホッパー8個を設置したスペースの両側1マスを2段掘り下げて(画像)、中にレッドストーンたいまつをそれぞれ1個設置します。(画像)

次に両端のホッパーの上に加速レール(画像)、残りのホッパー6個の上にレールをそれぞれ設置していきます。(画像)

最後にレッドストーンたいまつの上にブロックをそれぞれ1個設置して、加速レールを起動してください。

チェストに接続したホッパーの上にブロックを設置する

必要なアイテム
ブロック ×2

チェストに接続したホッパー2個の上にブロックをそれぞれ1個設置します。

「アイテム回収装置」をブロックで囲む

必要なアイテム
ブロック ×22
ホッパーつきトロッコ ×1

「アイテム回収装置」ブロック22個で囲みます。

“ホッパーつきトロッコ”を走らせる

必要なアイテム
ホッパーつきトロッコ ×1

ブロックで「アイテム回収装置」を囲ったら、レールの上で“ホッパーつきトロッコ”を走らせてください。

レールの上に土ブロックを設置する

必要なアイテム
土ブロック ×8

加速レール・レールの上を土ブロック8個で塞ぎます。

レールの上に設置するブロックは土ブロックの他に、竹が成長する“草ブロック・砂・赤い砂・ポトルゾル・荒い土・赤い砂”でもOKです。

「アイテム回収装置」を完成させる

チェストの手前横2マス1段掘り下げてチェストにアクセスしやすくします。

これで「アイテム回収装置」の作業は終了です。

竹を収穫するための「ピストン装置」を設置する

必要なアイテム
ブロック ×16
ピストン ×8
オブザーバー ×8
レッドストーン ×8

ここから竹を自動で収穫するための「ピストン装置」を作成していきます。

ピストンとオブザーバーを設置する

赤枠の列”ブロック8個を横に並べて

上にピストンをそれぞれ設置

後ろに回り、各ピストンの上にオブザーバーを設置してください。

オブザーバーに動力を伝えるためのレッドストーンを設置する

ピストン8個の手前ブロック1列設置して(画像)、その上にレッドストーンを置いていきます。(画像)

「収穫機」を前から見たときに、オブザーバーの顔のようなデザインが画像のように前を向いていればOKです。

「収穫機」に外壁・屋根を設置する

必要なアイテム
ブロック ×40
ガラス ×32

「収穫機」の両側に“ブロック12個の外壁”をそれぞれ設置します。

次にオブザーバーの上にブロック1列追加(画像)1列開けて同じようにブロック1列追加してください。(画像)

最後に「収穫機」の前面に“ガラス24個の壁”(画像)“ガラス8個の屋根”を設置します。(画像)

屋根は必ず竹の成長を妨げないガラスにしてください。

ドアを設置して『全自動竹収穫機』を完成させる

必要なアイテム
ドア ×1
階段 ×1

「収穫機」の左右どちらかの横壁(赤枠)2ブロックを撤去して(画像)ドアを設置、最後に階段1個をドアの下に設置します。(画像)

これで『全自動竹収穫機』の完成です。

「収穫機」の中に竹を植える

必要なアイテム
×8

ドアから「収穫機」の中に入り、8個植えてください。

竹の成長は他の作物よりも圧倒的に速く、植えてからすぐに成長するので

短時間でたくさん入手できます。

まとめ

竹はサバイバル生活のあらゆる場面で活躍してくれる「足場」をクラフトするに必要な素材なので、『全自動竹収穫機』はとても重宝するのでないでしょうか。

また、竹は他の作物よりも成長が速いので「収穫機」の効果をより実感できると思います。

ぜひこの機会に『全自動竹収穫機』を作ってみてはいかがでしょうか。

以上むらっちゃでした。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク