【初心者向け】食物・植物を骨粉に変えることができる「コンポスター」の使い方

今回は、初心者向けに食物・植物を骨粉に変えことができる「コンポスター」の使い方を解説していきたいと思います。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

「コンポスター」の使い方

コンポスターは対象の食物・植物を骨粉に変えることができるブロックです。

「コンポスター」を入手する方法

コンポスターハーフブロック7個で作成することができます。

また、村の “畑” で借りることができます。

「コンポスター」で食物・植物を骨粉に変える方法

〈例〉小麦の種を手に持ってコンポスターを右クリックすると、中に一層(レベル1)堆肥が作られます。

食物・植物には堆肥化する確率がそれぞれ設定されており、1回の堆肥化に消費する数は食物・植物の種類によって変動します。また、クラフトした食物は85~100%の確率で堆肥化できます。

堆肥は最大7層(レベル7)まで積み重ねることができ、7層まで積み重ねると骨粉に変化して収穫可能(レベル8)になります。

収穫可能になった堆肥を右クリックすると骨粉を収穫できます。

「コンポスター」で堆肥化できるアイテムとそのアイテムが1層の堆肥になる確率

           堆肥化できるアイテム
アイテムが1層の堆肥になる確率30%
▪小麦の種 ▪カボチャの種 ▪スイカの種 ▪ビートルートの種
▪スイートベリー ▪グロウベリー ▪コンブ ▪乾燥した昆布
▪海草 ▪草 ▪苗木 ▪葉 ▪苔のカーペット
▪小さなドリップリーフ ▪垂れ根 ▪草ブロック※統合版限定
アイテムが1層の堆肥になる確率50%
▪スイカの薄切り ▪サトウキビ ▪背の高い草 ▪サボテン
▪乾燥した昆布ブロック ▪ネザースプラウト ▪しだれツタ
▪ねじれツタ▪開花したツツジの葉 ▪ヒカリゴケ
アイテムが1層の堆肥になる確率65%
▪小麦 ▪ジャガイモニンジン ▪ニンジン ▪リンゴ ▪ビートルート
▪スイカ ▪スイレンの葉 ▪花 ▪シダ ▪大きなシダ
▪茶色のキノコ ▪赤色のキノコ ▪カボチャ ▪キノコの柄
▪シーピクルス ▪真紅のキノコ ▪歪んだキノコ ▪ツツジ
▪胞子の花 ▪苔ブロック ▪大きなドリップリーフ ▪シュルームライト
アイテムが1層の堆肥になる確率85%
▪パン ▪ベイクドポテト ▪クッキー ▪干し草の俵
▪茶色のキノコブロック ▪赤色のキノコブロック
▪ネザーウォートブロック▪歪んだウォートブロック ▪開花したツツジ
アイテムが1層の堆肥になる確率100%
▪ケーキ ▪パンプキンパイ

食物・植物を骨粉に変える作業を自動化する

コンポスターは上に接続されたホッパーからアイテムを受け取り、下に接続されたホッパーにアイテムを送ることができるので、画像のようにコンポスターの上下にホッパーを接続すると、骨粉を自動で作成してチェストに送ることができます。

堆肥入りの「コンポスター」はレッドストーン信号を出力する

「堆肥入りのコンポスター」にコンパレーターを接続すると、最大 “レベル8” のレッドストーン信号を出力します。

堆肥は、1層につき “レベル1” のレッドストーン信号を出力します。

「コンポスター」を燃料として利用する

コンポスターは燃料として利用することもできます。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク