『水ダメージ式スライムトラップタワー』水のアップデートに対応したアイテム回収装置の作り方

以前紹介した水ダメージ式スライムトラップタワーのアイテム回収装置が、水のアップデートでアイテムが水面に浮くようになり機能しなくなってしまいました。

今回は水ダメージ式を採用したまま、アイテムを回収できるようにアイテム回収装置を改良したので解説していきたいと思います。

画像はPS4です。(Vita/PS3/WiiU/Xbox360/java/BE)共通 
スポンサーリンク
レタリング広告(大)

水のアップデート後のアイテム回収装置の作り方

スライムの湧き層の作り方はこちらをご覧ください。

スライムトラップタワーは、湧き層を上に向かって何層も作ることで、スライムを効率よく湧かせることができます。湧き層から落下したスライムは、下の水路で処理場まで運ばれ水ダメージによって倒されるため、ただトラップを稼働させておくだけで大量のスライムボールを手に入れることができます。
アイテムの名称はコンソール版に統一して解説します。

水路を延長する

水路の右下の角から3・長さ6水路を延長します。

看板を設置する

必要なアイテム
看板 ×7

看板延長した水路6マス目3両端の壁にそれぞれ2ずつ設置してください。

処理場を作成する

延長した水路の奥に3・横4・高さ5処理場を作ります。

看板の上(赤枠)ブロック6設置してください。

待機部屋を作成する

必要なアイテム
ブロック(待機部屋外壁) ×約220
ブロック(待機部屋天井) ×77
ブロック(水路天井) ×30
木の柵 ×3

水路と処理場の真上に、画像を参考にしながら7・横11・高さ6待機部屋を作成してください。

水路の3マス上(画像)ブロック30天井を設置します。(画像)

最後に待機部屋の赤枠ブロック12を、その真下から2マス空けて木の柵3設置して待機部屋の完成させます。

木の柵を設置した場所から湧き層を確認することができます。
今回は、解説のため天井を設置していませんが、実際は最後に天井を設置して待機部屋をたいまつなどで明るくしてください。

処理場に水を流す

必要なアイテム
水面に水流を作るための補助ブロック ×12
水バケツ ×4

赤枠の列(画像)ブロックを設置して一時的にを作ります。(画像)

次に4か所からを流します。(画像)

水が流れたら、さきほど一時的に設置したブロックの床を撤去してください。(画像)

こうすることで、水面に水流を作りながら処理場を水で満たすことができます。

水が流れる方向を調整する

必要なアイテム
水バケツ ×2

反対側に周り、赤枠(画像)ブロック2を撤去します。(画像)

そのまま2か所からを流してください。

これにより3列目の水流が中心に集まるように変化します。

看板を設置して処理場をブロックで塞ぐ

必要なアイテム
看板 ×2
ガラスブロック ×10

真ん中に看板2設置して(画像)処理場ガラスブロック10で塞いでください。
(画像)

アイテム回収装置を設置する

必要なアイテム
チェスト ×2
ホッパー ×2
ガラスブロック(壁用) ×22
水面に水流を作るための補助ブロック ×2
水バケツ ×2
ブロック(屋根用) ×16

まず最初に赤枠2マス(画像)にチェスト2設置してチェスト(大)します。(画像)

次にチェストの後ろに周り、にカーソル合わせて(画像)しゃがみながらホッパー2設置してください。(画像)

赤枠(画像)の上ガラスブロックの壁高さ2で設置します。(画像)

ホッパーの手前、赤枠(画像)の場所をブロック2で一時的に塞ぎます。(画像)

2か所からを流して(画像)一時的設置したブロック2個を撤去してください。(画像)

これによりホッパーの上に水流を作りながら看板までを水で満たすことができます。

最後にブロック16屋根を設置してアイテム回収装置の完成です。

処理場とアイテム回収装置の全体像は画像のようになります。

湧き層に看板を設置して水路に水を流す

必要なアイテム
看板 ×36
水バケツ ×36

湧き層を囲う水路に看板3個セットで画像と同じ位置に設置していきます。

次にすべてのからを流します。

水がそれぞれの方向に流れていればOKです。

スライムを処理してアイテムを回収する仕組み

処理場に入ったスライムは水流によってホッパーの下に集められます。

スライムは水ダメージによって小さくなり、ホッパーの上まで運ばれます。

ホッパーの上は水で満たされているのでスライムは水ダメージによって倒され、ドロップしたスライムボールはホッパーを通ってチェストへと運ばれます。

ドロップしたスライムボールは、しっかりとチェストに回収されています。

万が一スライムが看板より下で倒れた場合は、スライムボールを回収できません。しかし、大量のスライムが一気に処理場に押し押せるようなことがない限り、そのようなことにはならいと思います。

まとめ

水のアップデートでアイテムが水面に浮く仕様になり、スライムボールが回収できなくなっていましたが、今回紹介した方法でアイテム回収装置を作成すれば99%回収できると思います。

水ダメージ式でスライムトラップタワーをこれから作る方、または機能しなくて困っている方は是非お試しください。

以上むらっちゃでした。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク