マインクラフトJava版 1.13.1用最新スナップショット 新しいブロック『死んだサンゴ』の追加他

次期バージョン1.13.1用に新しいスナップショット(18w32a)が、マインクラフト公式から配信されたので紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

スナップショット(18w32a)の内容

新しいスナップショット18w32aでは『死んだサンゴ』が追加された他、多くのパフォーマンスが最適化され、複数のバグが修正されています。

新しく追加された『死んだサンゴ』

サンゴ『死んだサンゴ』が追加され、地上にも設置可能になりました。

水が無くても地上に直接設置可能になったコンジット

18w31aで水を取り除くことができるようになったコンジットが直接地上に設置できるようになりました。

柱状プルパーブロックで作成可能になった階段・ハーフブロック

今まで柱状プルパーブロック階段・ハーフブロックを作成することができませんでしたが

18w32aで作成できるように修正(追加)されました。

ピラミッドに不要な砂岩ブロックが生成されるバグを修正

18w31aではピラミッドに不要な砂岩ブロックが1個生成されるバグがありましたが

18w32aで修正されました。

草ブロック(水中)の上で海草を骨粉で育てられないバグを修正

18w31aでは草ブロック(水中)の上で海草骨粉で育てられないバグがありましたが

18w32aで育てられるように修正されました。

その他の細かいバグは省略します。

まとめ

今回配信されたスナップショットは、サンゴに『死んだサンゴ』が追加された以外は1.13.1(安定版)に向けたパフォーマンスの最適化・バグの修正が中心でした。

今のところ公式からは、1.13.1のリリース時期についてのアナウンスはありません。

以上むらっちゃでした。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク