マインクラフトJava版 1.13 海の渓谷や洞窟など新要素が多数追加された最新スナップショットが公開!

次期アップデート用の新しいスナップショット(18w08a・18w08b)が、マインクラフト公式から公開されたので紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

 海中の仕様変更

今回のスナップショットでは今まで地上にしか生成されなかった渓谷・洞窟・廃坑が海の中に生成されるようになりました。

海の渓谷

海の中に新しく追加された渓谷は地上の渓谷と形状がほとんど同じで洞窟にもつながっています。

また、渓谷は全ての海に生成されるそうです。

海中洞窟

海中洞窟にも地上の洞窟と同じようになどの鉱石が生成されます。

また、洞窟の中には空気がある場所も多数あります。

海の廃坑

海中にある廃坑には空気があり、構造も地上の廃坑と同じです。

天然の気泡塔

前回のスナップショットでは人工的に発生させることしかできなかった気泡塔が自然発生するようになりました。

気泡塔は主に渓谷や海中洞窟の中に発生しているので、地上の渓谷や洞窟に生成されるマグマの代わりなのかもしれません。

新しく追加された海のバイオーム

Warm Ocean 暖かい海
Lukewarm Ocean 生ぬるい海
Cold Ocean 冷たい海
Warm Deep Ocean 暖かい深い海
Lukewarm Deep Ocean 生ぬるい深い海
Cold Deep Ocean 冷たい深い海
Frozen Deep Ocean 凍りついた深い海
Frozen Ocean 凍りついた海

水中の視界に関する変更

水中呼吸のエンチャント暗視のポーションがなくても、常に水中の視界を確保できるようになりました。

その他

Dried Kelp Block(乾燥昆布のブロック)レシピが追加されました。

前回のスナップショットでは、クリエイティブモードでしか入手できませんでしたがレシピが追加されたことで作業台から作成できるようになりました。

追加された海の生き物

海に新しく3種類のが追加されました。

Cod(タラ)

タラは最大の群れで行動して普通の海・生ぬるい海・冷たい海産卵します。

Salmon(シャケ)

シャケは最大の群れで行動して凍りついた海・冷たい海・川産卵します。

Puffer fish(フグ)

フグに近づくと毒ダメージを受けます。

フグは基本1匹で行動して生ぬるい海産卵します。

タラ・シャケ・フグを捕まえる方法

新しく追加された3種類の魚は釣竿で釣るのではなく水バケツで捕まえます。

水バケツを持って水の中を泳いでる魚にカーソルを合わせて

右クリックすると魚を捕まえることができます。

魚を水中に放す場合は水面にカーソルを合わせてもう一度右クリックしてください。

アイテム化された魚入りバケツ

Cod bucket Salmon bucket Puffer fish bucket

まとめ

今回のスナップショットで、水中呼吸のエンチャントや暗視のポーションがなくても水中の視界を確保できるようになったことで気軽に海に潜れるようになりました。

この仕様変更のおかげでサバイバルの序盤からある程度海の探索ができそうです。

しかし、海の中をじっくり探索するためにはやはり水中呼吸のポーションや防具が必要になってきます。

また、新しく追加されるTurtle Shell(甲羅のヘルメット)に水中呼吸などのエンチャントが付与できるのかも気になるところです。

以上むらっちゃでした。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク