マインクラフト Java版1.13 最新スナップショット Shipwreckなど海の新要素が複数追加!

次期アップデート用の新しいスナップショット(18w11a)が、マインクラフト公式から公開されたので紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

 海に追加された新要素

最新のスナップショットで、海の中に構造物・ブロック・敵対Mobの三つの要素が追加されました。

Shipwreck(難破船)

新しく追加されたShipwreckは海洋・砂浜バイオームに自然生成される難破船です。

Shipwreckには全部で種類のタイプがあるそうです。

難破船の中を探索してみると宝のチェストありました。

まだスナップショットの段階ということで、チェストの中に役立つアイテムはあまり入っていません。

できればエンドシップと同じ位のアイテムは入れて欲しいですね。

Coral fanの追加

Coral fanはブロック(Coralなど)の側面にだけ設置することができる特殊なブロックです。

現時点では自然生成されませんが、クリエイティブで入手することができます。

Drowned(敵対Mob)の追加

Drownedは海洋・川のバイオームでスポーンする新しい敵対Mobです。

Drownedは海面から降ってくるようにスポーンして、ゾンビと同じようにカメの卵を壊し、子供を攻撃します。

また、一定の確率で新しく追加されたTrident(三叉の槍)を持ってスポーンします。

ゾンビと同じように子供のDrownedもスポーンします。

システム面の追加要素

最新のスナップショットで現在地の座標をクリップボードにコピーできるようになり、そのための操作キーも追加されました。

現在置の座標と方向をクリップボードにコピーする

F3+Cを押すと現在の場所(座標)がクリップボードにコピーされます。

コピーされると左下に[デバック]:Copied location to clipboardと表示されます。

コピーした座標にテレポートする

一度どこか遠くの場所に移動します。

次にTを押してチャットウィンドウを開きCTRL+vを押してコピーした座標を呼び出します。

最後にENTERを押すとコピーした場所にテレポートして戻ることができます。

まとめ

個人的に海の中の追加要素はもう来ないと思っていたのですが、さらに三つの新要素が追加されました。

中でもShipwreckとDrownedはかなり大きな追加要素だと思います。

特にDrownedは、マインクラフト史上初の海の人型Mobだと思うのでとても楽しみです。

最近かなりのハイペースでスナップショットが公開されているので、意外と早く正式アップデートが来る可能性がありますね。

以上むらっちゃでした。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク