Java版1.17 スナップショット『20w45a』配信!洞窟に新ブロック『アメジスト』と『銅鉱石』を追加!他

今回はマインクラフト公式から配信されたver1.17用スナップショット(20w45a)の紹介をしていきたいと思います。

バグの修正は省略します。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

スナップショット(20w45a)の内容

スナップショット20w45aでは、洞窟に新ブロック『アメジスト』と『銅鉱石』が追加された他、既存要素の仕様がいくつか変更されました。

また、複数のバグが修正されています。

アメジスト・ジオード

洞窟内の空洞にアメジストなどの新ブロックで構成された「アメジストジオード」が生成されるようになりました。

「アメジストジオード」はY63以下(海面より下)の高度に生成され、Y0~40の高度に最も多く生成されます。

アメジストブロック

アメジストブロックが新しく追加されました。

アメジストジオードを構成するブロックの一つです。

採掘するのに鉄以上のツルハシが必要です。

また、アメジストの破片4個アメジストブロック1個作成できます。

芽生えたアメジスト(直訳)

芽生えたアメジストが新しく追加されました。

アメジストジオードを構成するブロックの一つです。

採掘することはできません。

芽生えたアメジストの性質1

時間の経過により、側面にアメジストの結晶を生成します。

結晶は水中でも生成されます。

芽生えたアメジストの性質2

ピストンや粘着ピストンに押されるとすぐに壊れます。

また、粘着ピストンで引き寄せることもできません。

アメジストの芽・アメジストの塊

新しく追加されたアメジストの芽は、新進のアメジストの側面に生成され、小・中・大の3段階の成長を経て最終的にアメジストの塊になります。

アメジストの塊は鉄以上のシルクタッチのツルハシで採掘することができます。

アメジストの破片

アメジストの破片は、アメジストの塊を鉄以上のツルハシで壊すことで入手できます。

幸運のエンチャントでドロップ量を増やすことができます。

アメジストブロック、遮光ガラス、望遠鏡などの素材として使用します。

方解石

方解石が新しく追加されました。

方解石はアメジストジオードの外層を構成する石です。

凝灰岩

凝灰岩が新しく追加されました。

凝灰岩は方解石と同じく、アメジストジオードの外層を構成する石です。

銅鉱石

銅鉱石が新しく追加されました。

洞窟の小さな鉱脈でランダムに生成されます。

※現段階では仮に置き換えられているだけのようです。

石炭鉱石や鉄鉱石と同じ層に生成され、製錬して銅インゴットにすることができます。

また、生成量は鉄や石炭と同じです。

銅インゴット

銅鉱石製錬することで銅インゴットを作成できます。

銅ブロック、望遠鏡、避雷針の素材として使用します。

銅ブロック

銅ブロックが新しく追加されました。

銅ブロックは銅インゴット9個銅ブロック1個作成できます。

また、銅ブロック1個銅インゴット9個に戻すことができます。

銅ブロックの特徴

銅ブロックは、時間の経過とともに酸化してテクスチャが変化しますが

銅ブロック1個巣板1個を組み合わせて錆止めされた銅ブロックを作ることで、酸化を止めることができます。

切り込み入りの銅ブロック

切り込み入りの銅ブロックが新しく追加されました。

銅ブロック4個切り込み入りの銅ブロック4個作成できます。

切り込み入りの銅ブロックは、時間の経過とともに酸化してテクスチャが変化します。

銅ブロック(「少し錆びた」「半ば錆びた」「錆びた」)4個各切り込み入りの銅ブロック4個作成することができます。

銅ブロック1個巣板1個を組み合わせるか、錆止めされた銅ブロック4個錆止めされた銅ブロックを作ることができ、酸化を止めることができます。

切り込み入りの銅の階段・錆止めされた切り込み入りの銅の階段

切り込み入りの銅の階段が新しく追加されました。

切り込み入りの銅ブロック6個切り込み入りの銅の階段4個作成できます。

時間が経過すると酸化して、通常の状態からテクスチャから「少し錆びた」「半ば錆びた」「錆びた」の3段階に変化します。

切り込み入りの銅ブロック(「少し錆びた」「半ば錆びた」「錆びた」)6個各切り込み入りの銅の階段4個作成することができます。

磨かれた銅ブロックの階段1個巣板1個を組み合わせることでコーティングされた磨かれた銅の階段を作ることができ、酸化を止めることができます。

磨かれた銅のハーフブロック・コーティングされた銅のハーフブロック

磨かれた銅のハーフブロックが新しく追加されました。

銅ブロック3個磨かれた銅ブロックの階段4個作成できます。

時間が経過すると酸化して、通常の状態からテクスチャが「軽く風化」➝「半風化」➝「風化」の3段階に変化します。

磨かれた銅ブロック(「軽く風化」「半風化」「風化」)3個各磨かれた銅のハーフブロック4個作成することができます。

切り込み入りの銅のハーフブロック1個巣板1個を組み合わせてコ錆止めされた切り込み入りのハーフブロックを作ることで酸化を止めることができます。

遮光ガラス

遮光ガラスが新しく追加されました。

見た目は半透明ですが光を完全に遮断します。

アメジストの破片4個ガラスブロック1個遮光ガラス2個作成できます。

ガラスのようにシルクタッチの道具は必要なく、普通の道具や手で回収できます。

ただし、染料を使用して着色することはできません。

望遠鏡

望遠鏡が新しく追加されました。

アメジストの破片1個銅インゴット2個望遠鏡1個作成できます。

望遠鏡を手に持って右クリックすると、プレイヤーが見ている場所を拡大します。

視野は小さな円に制限されますが、F1キーを押すことで円を消すことができます。

また、望遠鏡を使用するための専用アニメーションが用意されており、三人称視点で見ることができます。

避雷針

避雷針が新しく追加されました。

銅インゴット3個避雷針1個作成できます。

避雷針の半径16ブロック以内に落ちた雷は避雷針に引き寄せられます。

雷を引き寄せた避雷針は、レベル15の強さのレッドストーン信号を発します。

天候が雷雨の間に「召雷のトライデント」を避雷針に当てると雷が発生します。

ただし、この場合はレッドストーン信号を発しません。

ろうそく

ろうそくが新しく追加されました。

巣板1個・糸1個ろうそく1個作成できます。

火打石と打ち金でろうそくにをつけることができます。

水中に置くこともできますが、火をつけることはできません。

また、ろうそくは染料で染めることで16種類の色付きろうそくを作成することができます。

ろうそくの特徴

ろうそくは、シーピクルスのように1マスに最大4個のろうそくを設置することができ、1個あたり明るさレベル3の光を放ちます。

同じマスには同じ色のろうそくのみ設置可能です。

また、ケーキの上にろうそくを1つだけ置いて火をつけることができます。

ケーキを消費するとろうそくはドロップします。

バンドル

バンドルが新しく追加されました。

アイテム・ブロックを中に保管することができます。

糸2個・ウサギの皮6個バンドル1個作成できます。

バンドルの使い方

インベントリ内でバンドルをアイテムの上まで運んで右クリックすると、バンドルの中にアイテムが保管され

インベントリ内でアイテムを保管されたバンドルを右クリック、もしくは手に持ったバンドルを右クリックすることでバンドルを空(アイテムをすべて取り出す)にします。

※アイテムを個別に取り出すことはできません。

また、アイテムを保管したバンドルにカーソルを合わせると保管したアイテムと個数がツールチップで確認できます。

バンドルの特徴

バンドルの中に保管できるアイテムは1スタックです。

1スタック64個のアイテムは64個、1スタック16個のアイテムは16個、1スタック1個のアイテムは1個だけ保管できます。

例えば、1スタック64個のアイテムを48個保管しているバンドルに1スタック16個のアイテムを入れる場合は、1スタック16個のアイテムが1個➝4個4個➝16個としてカウントされるため、4個しか入れることができません。(48+4(16)=64)

また、バンドルの中に他のバンドルを保管することもできますが、シュルカーボックスを保管することはできません。

新しく追加されたルートテーブル

新機能:set_banner_pattern

バナーパターンに必要なタグを設定します。

patterns – パターンオブジェクトのリスト

pattern – パターンの名前(square_bottom_left、bricksなど)

color – 色の名前(light_grayなど)

append – trueの場合、新しい要素は既存の要素を置き換えるのではなく、既存の要素に
追加されます。

新しく追加されたタグ

ブロックタグ「candle_cakes」が新しく追加されました。

17種類のろうそくを立てたケーキをすべて含みます。

プレイヤーがケーキの上にろうそくを置き、ケーキの上でろうそくをクリックし続けると、ろうそくは複製されます。

このタグ内のブロックはろうそくを立てたケーキとみなされ、ブロック状態「lit」がFalseに設定されていれば、着火することができます。

ブロック・アイテムタグ「candles」が新しく追加しました。

17種類のろうそくをすべて含みます。

このタグのブロックはろうそくとみなされます。

また、「lit」と「waterlogged」のブロック状態を持っており、両方がFalseに設定されている場合に着火できます。

ケーキはこのタグを使用して、ろうそくを置くことができるかどうかを判断します。

ブロックタグ「cauldrons」が新しく追加されました。

このブロックタグには大釜、水に満たされた大釜、溶岩に満たされた大釜が含まれています。

このタグは特定の経路探索の処理で使用されます。

ブロックタグ「crystal_sound_blocks」が新しく追加されました。

このブロックタグにはアメジストブロックとアメジストの芽が含まれています。

このタグに含まれるブロックを踏むと “amethyst block chime”  サウンドを再生します。

アイテムタグ「ignored_by_piglin_babies」が新しく追加されました。

このアイテムタグには革が含まれています。

子供のピグリンはこのタグの中のアイテムを拾うことはなく、大人のピグリンはこのアイテムタグの影響を受けません。

また、子供のピグリンは大人のピグリンが従う他のルールに従います。

アイテムタグ「piglin_food」が新しく追加されました。

このアイテムタグには生の豚肉と焼き豚が含まれます。

ピグリンはこのタグのアイテムを拾うことができます。

大釜の仕様を一部変更

大釜溶岩で満たすことができるようになりました。

溶岩で満たされた大釜は、レベル1のレッドストーン信号を発します。

草の道の仕様を一部変更

草の道の英名が「Grass Path」からBedrock Editionと同じ「Dirt Path」に改名されました。

これに伴い、ブロックIDが「Dirt_path」に変更されています。

また、土、粗い土、菌糸、ポドゾル草の道にできるようになりました。

ピストンの仕様を一部変更

ピストンでブロックが壊れるとパーティクルが出るようになりました。

レールの仕様を一部変更

レールを水中に設置できるようになりました。

水の仕様を一部変更

水流がレールを壊さなくなりました。

ロケット花火の仕様を一部変更

レシピ本を使って、火薬1個で作られた「飛翔時間:1のロケット花火」を作成できるようになりました。

シュルカーの仕様を一部変更

シュルカーが他のシュルカーの投射物に当たった場合、そのシュルカーは一致確率で新しいシュルカーをスポーンするようになりました。

近くにシュルカーが少ないほど新しいシュルカーをスポーンする可能性が高くなります。

経験値オーブの仕様を一部変更

パフォーマンスを向上させるため、大量に経験値オーブがある場合は時々まとめられるようになりました。

まとめられても得られる経験値の量に影響しません。

また、経験値オーブは死んだプレイヤーの後を追従しなくなりました。

トロッコの仕様を一部変更

トロッコが水中で移動できるようになりました。

ただし、移動速度は地上よりも大幅に低下します。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク