Java版1.17 スナップショット『21w19a』金床で最大50文字のアイテム名を付けることができるように 他

今回はマインクラフト公式から配信されたver1.17用スナップショット(21w19a)の紹介をしていきたいと思います。

バグの修正は省略します。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

スナップショット(21w19a)の内容

スナップショット21w19aでは、コマンド/itemの構文が新しくなった他、金床で最大50文字のアイテム名を付けることができるようになるなど、既存要素の仕様がいくつか変更されています。

新しくなったコマンド/itemの構文

コマンド/itemの構文が新しくなりました。

/item replace <target> with <item stack> [<count>]

以前のコマンド/replaceitemと同じです。

/item replace <target> from <source> [<modifier>] (アイテムのコピー)

ソースのアイテムをターゲットにコピーして、任意で修飾子を適用します。

/item modify <target> <modifier>

コピーせずにアイテムを変更します。

新しいタグを追加

/axe、mineable/hoemineable/pickaxemineable/shovelのブロックタグが新しく追加されました。

needs_stone_toolneeds_iron_toolneeds_diamond_toolのブロックタグが新しく追加されました。

金床の仕様を一部変更

金床で最大50文字のアイテム名を付けることができるようになりました。

アメジストジオードに関する変更

アメジストジオードが生成される確率が大幅に低くなりました。

クリエイティブインベントリから一部のアイテムを削除

クリエイティブインベントリから「スカルクセンサー」「バンドル」「ろうそく」などの未完成のアイテムが削除されました。

削除されたこれらのアイテムはコマンド/giveで入手可能です。

レシピに関する変更

「バンドル」「ろうそく」を含む、いくつかの未完成のアイテムが削除されました。

これらの削除されたレシピは「Cave & Cliffs Preview Datapack」を追加したときにのみ有効になります。

Javaのアップグレード

Javaの必要バージョンが16になりました。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク