マインクラフト Java版「1.18 Experimental Snapshot7」配信

今回はマインクラフト公式から配信された「1.8 Experimental Snapshot7」の紹介をしていきたいと思います。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

「1.8 Experimental Snapshot7」の内容

「1.8 Experimental Snapshot7」では、ヌードル洞窟とエリトラに関する仕様が一部変更されています。

ヌードル洞窟に関する仕様変更

ヌードル洞窟は、高さの上限Y130が撤廃され、どの高さでも生成させることができるようになりました。

これにより、山の頂上に小さな洞窟の開口部や亀裂が見つかることがあります。

地形がわずかに滑らかに

3Dノイズが減少したため、地形の一部がわずかに滑らかになりました。

エリトラの耐久値に関する仕様変更

エリトラはロケット花火で加速したときのみ耐久値が減るようになり、滑空時に耐久値が減ることがなくなりました。

また、エリトラのロケット花火による加速が抑えられ、以前のように速く飛行できなくなりました。

ロケット花火による加速の制限をテストしている2つの理由

●エリトラのロケット花火による加速は非常に速く、他の輸送手段をほとんど必要としないため、開発陣は少しバランスをとりたいそうです。

●以前のバージョンのマインクラフトも、プレイヤーがエリトラやロケット花火で飛び回ると、チャンクのロード速度よりも速くなってしまうため、ほとんどのサーバーでラグが発生しており、新しい世界の高さでは、これらがさらに悪化すると思われるため。

ただし、滑空速度は変わらず、ロケット花火による加速だけに影響します。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク