Java版1.18 スナップショット『21w41a』メニュー画面のパノラマ画像を「洞窟と崖」の画像に更新 他

今回はマインクラフト公式から配信されたver1.18用スナップショット(21w41a)の紹介をしていきたいと思います。

バグの修正は省略します。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

スナップショット(21w41a)の内容

スナップショット21w41aでは、メニュー画面のパノラマ画像が「洞窟と崖」の画像に更新された他、既存要素の仕様がいくつか変更されています。

洞窟のツタのテクスチャを一部変更

「グロウベリーが実って明るくなっているときの洞窟のツタ」のテクスチャが一部変更されました。

エンチャントテーブルのGUIのテクスチャを一部変更

エンチャントテーブルのGUIのテクスチャが一部変更されました。

レッドストーンコンパレーターのテクスチャを一部変更

「点灯しているときのレッドストーンコンパレーター」のテクスチャが一部変更されました。

ドア・看板・額縁・輝く額縁・焚き火・魂の焚き火のテクスチャを一部変更

「ドア・看板・額縁・輝く額縁・焚き火・魂の焚き火」のアイテムテクスチャが一部変更されました。

村人ゾンビ(武器や商人)のテクスチャを一部変更

村人ゾンビ(武器鍛冶屋)のテクスチャが一部変更されました。

ウィザーが発射するウィザースカルのテクスチャを一部変更

ウィザーが発射するウィザースカルのテクスチャが一部変更されました。

荒野バイオームの廃坑に関す変更

荒野バイオームの廃坑は、より高い位置で生成されるようになりました。

アメジストジオードに関す変更

アメジストジオードがY=30までしか生成されないようになりました。

また、レア度も1.17のレベルに合わせて調整されました。

ダッシュに関する変更

ブロックとの衝突角度が小さい場合に維持できるようになった「ダッシュ状態」の衝突角度の範囲が少しだけ広くなりました。

メニュー画面のパノラマ画像を変更

メニュー画面のパノラマ画像が「洞窟と崖」の画像に更新されました。

チャンクレンダリングパイプラインに関する変更

チャンクレンダリングパイプラインの優先順位が変更されました。

高いレンダリング距離で高速飛行している間は、レンダリングされていないチャンクの穴が表示されなくなりました。

サーバーに関する変更

サーバークラスが署名されるようになりました。

その他

オーバーワールドの生成に新しい乱数ジェネレータを採用するようになりました。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク