Java版マインクラフト『Forge』の導入手順からプロファイル作成まで詳しく解説

Java版マインクラフトの魅力といえば、やはりModですよね。

Modがあるとバニラにはない、さまざまな遊びが体験できます。

今回はそのModを入れるための前提modである『Forge』の導入方法を初心者向けに解説していきたいと思います。

今回はWindows版の導入方法を解説します。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

『Forge』をダウンロードする

まずはForgeにアクセスしてください。

サイトにアクセスしたら、まず最初にのダウンロードされる“Forge Installer”のバージョンを確認します。

今回の解説では最新版のver1.12をダウンロードするのでそのままです。

次にの赤枠を見てみましょう。
Recommended(推奨)と書かれていると思います。

特別な理由がない限りRecommended(推奨)を選びましょう。
左のLatest(最新)は不具合が起こる可能性があります。

今回の解説はWindows版なのでWindows lnstallerをクリックします。

もし古いversionでforgeを導入したい場合は、赤枠のminecraft versionから好きなversionを選んでください。クリックするだけです。

注意
サイト内に掲載されている広告は、絶対にクリックしないでください!
赤枠以外はなるべく触らない方が無難です。

6秒待つと赤枠の「SKIP」のアイコンが表示されます。表示されたらクリックしてください。

するとこのようなポップアップが開くので赤枠の「ファイルを保存」をクリックしてます。
ダウンロード先はデスクトップにしておくと楽です。

forgeがダウンロードできました。

赤枠のインストーラーダブルクリックしてください。

forgeをインストールしよう

それではforgeをインストールしていきましょう。

何も触らずに赤枠のOKをクリックします。

インストールに成功するとポップアップが開きますのでOKをクリックしてください。

 インストールに成功していれば/minecraft/versions/に自動でforgeフォルダーが生成されています。

forge用のプロファイルを作成しよう

まずはランチャーを起動します。

起動オプションから新規作成をクリックします。

に好きな名前を入力します。

バージョンの中から追加された「release 1.12-forge・・・」を選びます。

ゲームディレクトリを有効にして

の「フォルダーを開く」をクリックします。

開いたら、「versions」をダブルクリックしてください。

中に1.12-forge1.12・・・のフォルダーが生成されているでこちらを開きます。

アドレスバーの赤枠の部分を左クリックすると

フォルダーのパスが表示されるのでコピーしてください。

先程コピーしたフォルダーのパスpasteしてください。

次にのJVMの引数を有効にして、

のマインクラフトに、どれだけメモリを使うかを指定します。
これに関しては個々のパソコンのスペックや使用状況によって変わってくるので説明しません。

ただ、今回のようにmodを入れて遊ぶ場合は、デフォルトの1GBでは足りないです。
私は4GB割り当ててます。

最後に保存をクリックして終了です。

タイトル画面でforgeが適用されているか確認しよう

ランチャーから作成したプロファイルを選択してゲームを起動します。

赤枠の中にforge…の文字があれば導入成功です。

ただもう一つ重要な確認があります。

+Rを同時に押して「ファイルを指定して実行」を呼び出します。

名前の入力欄に%appdata%と入力してください。

OKをクリックして/minecraft/versions/1.12-forge1.12…/と進みます。

ゲームを立ち上げたと同時に赤枠の中に、フォルダーが追加されます。

これらが揃って本当の導入成功となります。

タイトル画面で/Options/Language/で日本語を指定して完了をクリックすると日本語になります。

まとめ

初めてforgeの導入に挑戦する方の中には、上手く導入出来ない方もいるかと思います。

最後に、私が最初にforgeを導入した時にやってしまった、単純なミスを1つ書いて終わりにしたいと思います。

ゲームを立ち上げたと同時に生成されるはずのmodsなどのフォルダーが生成されない。

原因・・・

ゲームプロファイルの編集で、ゲームディレクトリがデフォルトのままになっているので、forgeフォルダーのパスに変更してください。
記事の中で説明してるので確認してください。

以上、私が最初にforgeを導入した時にやってしまったミスでした。

今思うとかなり単純なミスですが、何も知識がないと、このようなミスでも普通に見落としてしまうんですよね。

皆さんもお気を付けください・・・。

以上むらっちゃでした。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク