ネザーポータルの作り方からネザー攻略まで詳しく解説

今回は初心者向けにネザーに行く方法から攻略まで詳しく解説をしていきたいと思います。

ネザーの名称はPC版とコンソール版で違いますが、今回はPC版に統一して解説します。

画像はPS4EDITIONです。(PC/PS4/Vita/PS3/WiiU/Switch/Xbox360/XboxOne)共通

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

ネザーとは

マインクラフトには通常世界とは別にネザーといわれる異次元の世界があり、ネザーポータルと言われる異世界に通ずるゲートを介して行くことができます。

ネザーはネザーラックと言われるブロックに覆われた世界で、水の代わりにマグマの湖がそこら中にある地獄のような世界です。

また、ネザーには「一日」の概念がないので、常に敵モンスター達がスポーンしている危険な世界です。

ネザーポータルを作ろう

ネザーに行くためには、まずネザーポータルを作らなければなりません。

ネザーポータルは黒曜石で5×4のドア枠を作り、枠の中を火打石と打ち金で着火して異世界とのゲートを開きます。

黒曜石の作り方

黒曜石を採掘するにはダイヤのツルハシが必要になります。まずは、洞窟でダイヤモンドを3個手に入れましょう。

Y12の高さでブランチマイニングをすれば、すぐに見つけることができると思います。

マインクラフトにはいろいろな鉱石が存在しますが、ダイヤモンドなどのレア鉱石は、普通の洞窟探索で見つけるのはなかなか難しいです。ブランチマイニングはそんなレア鉱石が、効率よく大量に採掘できる最良な方法です。今回はオーソドックスな方法の他にちょっと変わった風車型ブランチマイニングも紹介していきたいと思います。

黒曜石は洞窟の地下深くで採掘することが可能ですが、今回は黒曜石を地上で人工的に作る方法を紹介します。

地上をある程度歩き回っているとマグマの池を見つけることができます。

 洞窟の地下にもマグマの池があります。

マグマの池を見つけたらマグマの手前のにカーソルを合わせてR2ボタン(PS4の場合)を押して水を流します。

 直接マグマに水を流すと消えてしまうので、必ず手前から流してください。

水を流すとマグマが黒曜石に変わります。

水を流したマスでL2ボタン(PS4の場合)を押して水を回収してます。

安全のため同じ要領で、全て黒曜石にしましょう。

黒曜石を採掘する

今回はネザーポータルを作るのに最低限必要な10個採掘します。

黒曜石の下はまだマグマのことが多いので、真下に掘らないように注意してください。また、しゃがみながら作業するとより安全に作業することができます。

ネザーポータルの作り方

まず黒曜石を横に2個並べて、左右に適当なブロック(今回は丸石)1個ずつ設置します。

左右どちらかの丸石の上に黒曜石を3個設置して、その上に丸石を1個設置します。

丸石の横に黒曜石を2個その横に丸石を1個設置してください。

ネザーポータルは画像のように最低3×2の空間あれば機能するので、黒曜石が足りないときは4つ角を節約することができます。

 ネザーポータルは最大21×21の大きさまで機能します。

あとはネザーポータルに火打石と打ち金で着火します。

これで通常世界とネザーを結ぶネザーポータルの完成です。

ネザーに行くための準備

ネザーはかなり危険な世界なのでしっかりと準備をしてから行きましょう。

最低限必要な道具・武器・防具

道具 石のツルハシ・石のシャベル
武器 鉄の剣・弓と矢
防具 鉄の装備一式

石のツルハシは簡単に入手できる丸石と棒が素材なので、丸石と棒を大量に持って行けば、耐久力を気にすることなくネザーを長く探索することができます。

シャベルの使い道はソールサンドを採取する位なので、これも石のシャベルで十分です。

ネザーの敵MOBは強敵ばかりなので武器は鉄の剣以上、空中から火の玉で攻撃してくるガスト対策で弓と矢を持って行くことを推奨します。

防具は最低でも鉄のフル装備で行きましょう。革装備はコストもかかり、すぐに壊れます。

 ネザーへ行く前に弓だけはエンチャントで無限を付けることをおすすめします。弓に無限が付くと矢を1本持っているだけで、弓が壊れるまで無限に矢を打つことができます。

最低限必要なアイテム・ブロック

アイテム・ブロック たいまつ・食料・石炭・作業台・丸石・木材・地図・火打石と打ち金

たいまつ予想以上に速いペースで消費するので、最低1スタック以上、可能なら素材となる石炭も少し持って行くことをおすすめします。

丸石は石のツルハシやシャベルの素材として使う他に、ネザー側のポータルを囲うために使うので4スタックは必要になると思います。

木材は棒にして石のツルハシやシャベル・たいまつで大量に使うので1スタック以上は持って行きましょう。

地図はネザーで迷子にならないためにも絶対必須です。

ガストの攻撃でポータルが壊れてしまうことがあるので、火打石と打ち金も絶対必須です。

ネザーを攻略しよう

ネザーは一面マグマの海が広がったとても危険な世界です。

座標を記録する

ネザーに来たらまず最初に地図を開いて座標をスクリーンショットで撮るか、紙にメモをしていつでもネザーポータルに帰れるようにしましょう。

PC版はF3キーで座標を確認することができます。

ネザーポータルを丸石の壁で囲う

ガストの火の玉がネザーポータルに当たるとゲートを消してしまいます。

丸石はガストの火の玉に耐性があるので、ネザーに来たら早めにネザーポータルを丸石で囲いましょう。

 ゲートが消えてしまった場合は、火打石と打ち金でもう一度復活させましょう。

ガストにいつ狙われるかわからないので、とりあえずは豆腐建築で十分です。

ネザーでの注意事項

ネザーでベッドは使用できません。

もし使ってしまうと寝た瞬間に爆発してゲームオーバーになります。

ネザー固有の敵MOB

特徴
中立の立場のMOB・攻撃すると敵MOBになり鳴いて仲間を呼ぶ
倒し方
何もしなければ攻撃してこないので戦う必要はない(特に必要なアイテムもドロップしない)
ドロップするアイテム
きんかい・金インゴット

特徴
空中を高く浮遊しながら火の玉を飛ばして攻撃してくる
倒し方
弓(無限のエンチャントを付けることを推奨)・矢を2本当てれば確実に倒せる
ドロップするアイテム
火薬・ガストの涙(レア)

特徴
スライムと同じ性質で攻撃すると分裂する
倒し方
攻撃すると増えるので弓が有効
ドロップするアイテム
マグマクリーム

特徴
要塞にスポーンする・攻撃されるとプレイヤーに悪いステータス効果が付く
倒し方
一定の距離を保ちながら剣で倒す(レアアイテムを狙うならアイテムボーナスⅢ)・弓も有効
ドロップするアイテム
石炭・骨・低確率でウィザースケルトンの頭蓋骨(超レア)
 ウィザースケルトンの頭3個とソウルサンド5個を組み合わせることで、裏ボスのウィザーを召喚することができます。

特徴
要塞にスポーンする・浮遊能力・火の玉を飛ばして攻撃してくる
倒し方
剣や弓の他に雪玉が有効
ドロップするアイテム
グローストーンダスト・ブレイズロッド

ネザー固有の鉱石・その他

入手できるアイテム
ネザー水晶
作成できるアイテム
コンパレーター(比較装置)・日照センサー・ネザー水晶ブロック(ハーフブロック・階段)
その他
木のツルハシで採掘可能・幸運のツルハシで採掘量が増える

入手できるアイテム
グローストーンダスト
作成できるアイテム
レッドストーンランプ・ポーション
その他
設置するだけで明るい・普通の道具ではブロックのまま入手できない
 道具にシルクタッチのエンチャントをつければ、グローストーンのまま採掘することができるようになります。

入手できるアイテム
マグマブロック
作成できるアイテム
なし
その他
踏むとダメージを受ける

入手できるアイテム
ソウルサンド・ネザーウォート
作成できるアイテム
ポーション
その他
ソウルサンドの上を歩くと動きが遅くなる
 ネザーウォートはソウルサンドがあれば通常世界でも栽培することができます。

ネザー要塞を攻略しよう

ネザー要塞はネザーに生成されるただ一つの構造物です。

ブレイズ・ウィザースケルトンに注意

ブレイズは1体ずつなら接近戦で十分に倒せる相手ですが、数体集まってくると結構厄介な相手です。

そのようなときは必ず近くにブレイズスポナーがあるので、しっかり湧き潰しをしてスポーンする数を制限しましょう。

ネザーは元々暗くて見づらい上に、ウィザースケルトンの体は黒色なので気づきにくいです。

要塞を探索をする際は周りをよく見ながら行動しましょう。

ネザーウォートの栽培部屋

階段を下りていくとなぜかネザーウォートが栽培されています。

ネザーウォートはポーションを作るのに必要なので、要塞以外の場所で探すよりも、ここでソウルサンドと一緒に回収してしまうと楽です。

ネザー要塞のチェスト

要塞にはチェストが複数生成されます。

チェストの中には、たまにダイヤの馬鎧などのレアアイテムも入っていますが、全体的にレア度の低いアイテムが入っています。

まとめ

エンダードラゴンを倒すためには、まず通常世界で要塞を探さなければなりませんが、そのためにはエンダーアイが必要になります。

そのエンダーアイを作るのに必要なのがブレイズがドロップするブレイズロッドなので、サバイバルをクリアするためにもネザーは必ず行かなければならない場所です。

必要最低限の道具・武器・装備でも十分攻略はできますが、余裕をもって攻略するならダイヤのフル装備と無限の弓を手に入れてから来ることをおすすめします。

以上むらっちゃでした。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク