7つの機能拡張用スロットを実装した専用のインベントリ画面を追加する前提Mod『Baubles』の紹介

今回は、外部Modのために7つの機能拡張用スロットを実装した専用のインベントリ画面を新しく追加する前提Mod『Baubles』の紹介をしていきたいと思います。

Baublesを導入するには前提ModであるForgeが必要です。

java版マインクラフトにMODを入れて遊ぶには、ほとんどの場合で前提MODであるforgeが必要になります。初心者の方でも、きちんと手順を踏めば問題なく導入でると思います。
ダウンロード Baubles

解説で使用しているModのVersionは1.12.2です。
スポンサーリンク
レタリング広告(大)

Baublesの紹介

Baubles自体は前提Modなので、何か特別な機能が追加されるわけではありません。機能を追加するには別途Baublesに対応したModが必要になります。

基本的な操作方法

Bキーを押すとBaubles専用のインベントリ画面が開きます。

インベントリ画面には7の専用スロット(赤枠)が追加されます。

デフォルトのインベントリ画面に戻りたい場合は、赤枠リング(Normal)クリックすると

いつものインベントリ画面に戻ることができます。

もう一度、Baubles専用のインベントリ画面に戻りたい場合は、さきほどと同じように赤枠リング(Baubles)クリックしてください。

Baublesのインベントリ画面にアクセスするキーを変更する

Baublesのインベントリ画面にアクセスするキーは、操作設定から変更することができます。

ESCキーを押してゲームメニューに切り替えて設定クリックします。(画像)

次に設定の項目から操作設定クリックしてください。(画像)

操作設定のインベントリの項目に、Baubles Inventoryが追加されているので(画像)自分の好きなキーに変更しましょう。(画像)

Baublesのインベントリ画面を常時使用するのであれば、押し慣れているデフォルトのEキーに設定することをおすすめします。

これりによりEキーからデフォルトのインベントリ画面にアクセスできなくなりますが、リングからデフォルトのインベントリ画面に切り替えることができるので問題ありません。

Miner’s Ring

Miner’s Ringは、Baubles用にModを開発する人向けに用意された見本なのでレシピはありません。

赤枠のどちらかのリングスロットMiner’s Ringをセットすると採掘速度上昇の効果を得ることができます。

Mod設定(コンフィグ)

コンフィグBaublesに対応したMod用の設定になります。

ゲームメニューからMod設定クリックして

Mod Listを開きます。

次に左のModリストからBaubles(画像)を選択して、Config(画像)クリックします。

コンフィグ設定
スロットにセットしてプレイヤーが装備したアイテムのテクスチャを非表示にするかを設定します。

falseに設定するとスロットにセットしたアイテムのテクスチャが非表示になります。

まとめ

Baubles自体は前提Modなので特別な機能はありませんが、新しく追加されたスロットに対応した外部Modで機能を拡張ていくことが可能になります。

次のMod紹介の記事では、このBaublesを導入することによって使用できるシンプルで便利なアドオン的Modを紹介したいと思います。

Bauble of Undyingは不死のトーテムを前提modである『Baubles』で追加されたCharmスロットに装備することで、不死のトーテムを手に持っていなくても死んだときに自動で効果が発動するアドオン的Modです。

以上むらっちゃでした。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク