【Java/統合版】コマンド/cloneで建造物をコピー(複製)する方法

今回はクリエイティブでの街作りなどに役立つ、コマンド/cloneで建造物をコピー(複製)する方法を詳しく解説していきたいと思います。

画像はJava版です。※統合版共通
スポンサーリンク
レタリング広告(大)

コマンド/cloneで建造物をコピー(複製)する方法

コマンド/cloneは指定した範囲の対象物を別の場所にコピー(複製)することができるコマンドです。

コピー(複製)したい建物の座標を確認する

建物をコピー(複製)するには、建物の対角線の座標が必要になります。

まず最初に対角線A・対角線Bの上に立ち、それぞれのXZ座標をメモします。

次に建物の屋根の上と地面のY(高さ)座標をメモします。

座標を確認する方法

コマンドを実行する前に

建物は、何となくプレイヤーが向いてる方向にコピー(複製)されそうですが、実はコピー(複製)される方角が決まっており、これを知っておかないと “思った位置に建物が複製できない” といった問題に陥ります。

コマンドを実行してコピー(複製)した建物は、始点(プレイヤーが立っている位置)からX座標(東)とZ座標(南)が増加する方向、つまり南東方向にコピー(複製)されます。

方角を簡単に確認方法

ヒマワリが向いてる方向がになります。

この場合、後ろ方向が西右方向が南左方向が北になります。

地図でも方角を確認することができます。

右が東左が西下が南上が北です。

Java版はF3キーで開く「デバッグ画面」でも確認できます。

建物をコピー(複製)する

建物をコピー(複製)したい場所が南東の方向に位置するように始点(プレイヤーが立つ位置)を決めます。

チャットウィンドウを開き、画像のようにコマンドを入力します。統合版も同じです。

ゲーム機版は十字キー右、Windows10、Java版はTでチャットウィンドウが開きます。
構文の最後にチルダ(~)を入力すると、プレイヤーが立っている位置を始点として建物が南東にコピー(複製)されます。

コマンドを実行すると、始点(プレイヤーが立つ位置)から(南東の方向)に建物がコピー(複製)されます。

建物を指定した座標にコピー(複製)する方法

コマンド入力時に複製先の座標を指定することで、指定した座標の位置を始点に建物をコピー(複製)することができます。

建物がコピー(複製)される方向を把握して、始点となる位置の座標をメモします。

チャットウィンドウを開き、画像のようにコマンドを入力します。統合版も同じです。

コマンドを実行すると始点となる位置の座標から南東にコピー(複製)されます。

家を横に規則正しくコピー(複製)していく方法

例として画像の家を右横に1マス空けてコピー(複製)する方法を解説します。

今回の例の場合は、Z座標が右に増加するので、複製元の家(屋根などの出っ張りも含む)から右に2マス目(ドア下の階段と同じ位置)の座標をメモします。

もし、座標が複製元の家の方向(左)に増加している場合は

複製元の家の横幅(画像の家は7マス)分を

1マス空けて右に進んだ位置の座標をメモしてください。

チャットウィンドウを開き、画像のようにコマンドを入力します。統合版も同じです。

コマンドを実行すると複製元の家の右側に1マス空けてコピー(複製)されます。

この方法を繰り返すことで、建物を一定間隔で綺麗に並べていくことができます。

まとめ

コマンド/cloneは、どんなに複雑な建物も簡単にコピーできるので建築派には特に重宝するコマンドです。

建築派の方はぜひ活用しましょう。

以上むらっちゃでした。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク