ゲーム内でModの設定変更が可能になる Mod Menu の紹介(Fabric専用)

今回は、ゲーム内でModの設定変更が可能になる『Mod Menu』の紹介をしていきたいと思います。

ダウンロードMod Menu

『Mod Menu』を導入するには前提MODのFabric(+Fabric API)が必要です。

『Fabric』はver1.14から利用できる新しい前提modです。最新バージョンへの更新がとても速く、スナップショットにも対応しているのが特徴です。
解説に使用しているModのバージョンは1.16.2です。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)

Modの設定をゲーム内で設定可能にする『Mod Menu』

Fablicで導入したMod(例:Light overlay)はconfigフォルダ内の「設定ファイル」をメモ帳などで開いて直接変更する必要がありますが

『Mod Menu』を導入すると、ゲームメニュー(orタイトル画面)に「Mods」ボタンが追加され、ゲーム内でModの設定を変更できるようになります。

「Mods」ボタンをクリックして「Mods」画面を開き、任意のModを選択して右上の「設定」ボタンを押すと

ver1.13以前のForgeのようにゲーム内でModの設定を変更できます。

また、「フィルター設定の切り替え」ボタンを押すと

Modの表示順前提Modの表示/非表示を変更できます。

まとめ

設定ファイルの書き換えは、設定項目が多かったり、数値を細かく変更するModで相当な手間がかかるので、FablicでModを導入する場合は『Mod Mnue』を一緒に導入するようにしましょう。

以上むらっちゃでした。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク