燃料不要!太陽エネルギーで動くかまど Solar Furnaceの使い方

今回は燃料の代わりに太陽エネルギーで動作するかまどSolar Furnace』の使い方を解説したいと思います。

ダウンロード Solar Furnace

Solar Furnaceを導入するには前提ModであるForgeが必要です。

java版マインクラフトにMODを入れて遊ぶには、ほとんどの場合で前提MODであるforgeが必要になります。初心者の方でも、きちんと手順を踏めば問題なく導入でると思います。
 解説で使用しているModのVersionは1.12.2です。
スポンサーリンク
レタリング広告(大)

Solar Furnaceの使い方

Solar Furnaceはかまどの上にあるソーラーヒーターから吸収した太陽エネルギーでアイテムを製錬します。

Solar Furnaceの稼働条件

太陽の下であればアイテムをセットするだけで製錬が開始されます。

夜になると当然太陽エネルギーを吸収できなくなるので製錬も停止します。

昼間でも天候が雨・雷雨で太陽が出ていない場合は使用できません。

Solar Furnaceを建物の中で使用するには

Solar Furnaceの上にブロックがあると太陽エネルギーを吸収できないので、建物の中では通常使用することはできません。

しかし、Solar Furnaceの上(天井)をガラスのような透過ブロックにすることで建物の中でも使用可能になります。

Solar Furnaceのレシピ

Solar Furnaceを作るには、太陽エネルギーを吸収するためのソーラーヒーターが別途必要になります。

ソーラーヒーターガラス板×3・ラピスラズリ×2・鉄インゴット×1で作り

丸石×6・石の感圧板×1・鉄インゴット×1と合わせることでSolar Furnaceを作ることができます。

まとめ

今回紹介したSolar Furnaceは、燃料の代わりに太陽エネルギーで動くので燃料コストが一切かからず本当に助かります。

ただ、太陽光が入らない洞窟では使うことができないため、状況に応じてSolar Furnaceとバニラのかまどを上手く使い分ける必要がありますね。

以上むらっちゃでした。

スポンサーリンク
レタリング広告(大)
レタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク